◆2018年3月

March 6, 2018

 皆様お元気でいらっしゃいますか。3月のコメントが遅れてしまって申し訳ございません。

 2月は、高麗屋様三代の襲名興行に出させて頂きました。大成功のうちに千穐楽を迎えられました事、本当におめでとうございました。私は久しぶりに仁左衛門さんとご一緒に「仮名手本忠臣蔵」の「七段目」の「お軽」を演じさせていただきました事、なつかしくもあり嬉しく、稽古もしないで出来そうな程の年月を感じました。その後、「滝の白糸」の演出に向かい3月の出し物の稽古に入っておりました。

 また、28日には「越路吹雪を歌う」のコンサート記者発表をブルガリ本社でしており宝塚OGの真琴つばささんをはじめ数々の舞台人やスタッフの応対に専念していたため何もコメントが書けなかったというのが事実です。今は、3月3日の初日を開け多少落ち着きました。やっと皆様にコメントを送る事が出来たのですが、今月はまだまだ内容にまで入っていけず大変申し訳ない事なのですが、来月のコメントでお話させて頂きたいと思います。

 3月を無事に済ませコンサートに向かっていくために毎日舞台を確実に務め、発声の練習、歌の練習などして毎日を送って参りたいと思います。

 急に暖かくなって参りました。花粉もたくさん飛んでいるようです。何卒皆様お身体にお気を付けてお過ごし下さいませ。

Please reload